スタイリストになってもストレスだらけじゃ意味がない

スタイリストになるのが目標の方はたくさんいると思います。

しかしスタイリストになれたとしても

・展開図が浮かばない 
・似合わせられない
・提案がうまくできない

などのストレスを抱えていては毎日が憂鬱になります。

クレームがきて入客が怖くなってるかもしれません。

頑張ってスタイリストになり、さぁこれから楽しくなるってときに美容師がイヤになっていては、なんのために高いウィッグ代を払い、モデハンをし、有限の時間を使ってきたかわからなくなります。

原因は一つ。

スタイリストになるための練習をしてこなかったから。

サロンワークに直結したカット方法を教えてもらえなかったからです。


まずは基本となる、ロング、ミディアム、ボブ、グラボブ、ショートレイヤーを学ぶことから始めましょう!

本当に使えるカット講習とは? byスルスムコルダ

あなたのカット練習、本当にサロンワークで使えますか? スタイリストになれたのに心はモヤモヤしていませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000